ページ

2013/11/19

SimpleSign HG がリジェクト!

アップルにリリースの申請を行っていた「SimpleSign HG」がリジェクトされました。無料版の「SimpleSign」に少し手を加えただけのアプリなのにどうして!?

アップルから通知された内容は以下

8.1: Apps must comply with all terms and conditions explained in the Guidelines for using Apple Trademark Names and the Apple Trademark Products List



Specifically, your app includes one or more Apple trademark images - or likenesses of Apple trademark images.
- Specifically, the app contains the image of an iPhone in the app icon.
It would be appropriate to revise your app, app name, and /or marketing text to address these trademark issues.

要約すると、
アップルの商標を使用するにはガイドラインに従う必要がある。
あなたのアプリにはそれが含まれていて、iPhoneが入ったアイコンが原因。
対処するにはアプリ自体とアプリ名、紹介文を変更すること。

このiPhoneがダメ
…アイコンが原因って、無料版が申請を通ったのに?
有料にして売るとなるとガイドラインが厳しくなるということなのでしょう。
とりあえず対処法があるようなのですが、無料版と有料版で見た目がかけ離れるようなことはしたくありません。どうすればいいのか…


(追記)
よく見るとリジェクトの内容が「Metadata Rejected」で、アプリ自体には問題がなさそうです。もしかしたら紹介文に商標についての説明書きを加筆すればよいのかも。
そこでコンタクトをとって確認してみました。

…結果は完全にアウト!
アプリのアイコンにiPhoneが入るのは商標権の問題でダメなのだそうです。アイコンのデザインを修正して再チャレンジです(泣

0 件のコメント:

コメントを投稿